スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうだこの野郎ォォオオオオオ!!!(顔グラ)

気合入れた、描いた

私はペンタブもってないしフォトショもないけど辛うじてスキャナはあるのでまずはコピー用紙にでも原画を描く

原画

描いた、大体10~20分で描ける

GIMPでこれをレイヤー最下部にして新しくレイヤーを作成、髪、表情、顔(輪郭)、服とかをレイヤー毎に分け描く
ついでに手直しもやっておく

まず髪の毛
髪
色を塗る際は影の部分は大体3段階程度にすると良い、ただ明度を下げるのではなく青色も少し足すと良い感じになる
塗り方は薄い影で外側を適当に塗って濃い影でそれっぽいところを塗る、明るいツヤの部分とかは感性で描く
説明になってなくね・・・?要するに感性です

精神を加速させろ・・・

適当にぬったら引き伸ばしとか使って髪の毛っぽさを出します、この時に周囲の色にもなじませます

次に顔(輪郭)
顔

どうせ上の部分は髪の毛で隠れるので適当につなげりゃいいです、見えない所は手抜くんですよ!
髪の毛と照らしあわせて影をつけます、赤色を足すなり影の付け方は人それぞれでしょう
これも影をぬったら引き伸ばしを使ってなじませます、引き伸ばしまじ必須

次に表情、これでキャラの方向性が7割決まるようなもんです
表情

まぶたのシワとかまつげとかズレてる?これちょっと右むいてるつもりなんで気にしないのよ!
目の描き方塗り方は十人十色です、私は下の部分を明るく、上を暗くする流派です
表情を別にレイヤーでとっておかないと別の表情作るとき大変なので絶対別にしておきましょう

次に服
服

貫頭衣の様な、またはマントのような物です
影つけのコツは布がどの方向に引っ張られているか、とかです
あとは何の考えも無しに塗ってちょっと遠目にみて調節すればそれっぽくなります

後は原画以外の4つを組み合わせて完成

ラン顔グラ

服にテコいれしました


まぁ作って見ての感想といってはなんですが
適当さが大事ですね、特に塗りは、表情は丁寧に作ったほうがいいです

ただこのレベルを量産するのはつかれるな・・・まぁ1枚かけばあとは表情変えればたくさんできるけど別キャラが・・・(ブツブツ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるく

Author:あるく
フリーゲーム製作を行っています、リンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までの訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。