スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フリーゲーム紹介] 時には豆を如く

今回ひさびさにフリーゲームをDLしてプレイしました
結果は当たりで裏モードをクリアするまでやってしまいました

VIPRPGなので素材はアウトな物が大量ですが
まぁ著作権侵害は親告罪ですから著作権所有者に訴えられないかぎりは罪にはならないです
ただ訴えられた時点でアウトですが

タイトルは「時には豆を如く」
内容はロマサガ2のトレードゲーム部分だけを抜き出した感じです
トレードゲームをしらない方にわかりやすく説明するならば
「買収を繰り返して自社を大きくしていくゲーム」です

買収するにはお金が必要です
序盤は100万積むのも苦労するでしょう
ですがあれとあれよに
無題11

ドーン!億だよ!億!
敵の親会社を直接買収した図
親会社を買収すると子会社もまとめて手に入るのでちょっと手間がはぶけます
ただ子会社から崩していったほうが相手の資金力も落ちるので買収しやすくはなります
いきなり親会社に勝負をしかけにいくと

無題222

こうなります
※マスターアジアが27億ですが実際は127億です、表示がバグってます
グループ技の特殊効果で相手の積み金をぶんどってなきゃ危なかった

ですが金が全てというわけでもなく
かけひき というコマンドがあります
スマイル:笑顔を見せて買収先の好感度をアップさせる
↑を行うと自社の買収ゲージが優勢の際にゲージの伸びる速度がアップします

言い忘れていましたが背景の青いゲージが自社側の買収ゲージです
一番左までいけば買収成功です

他にも敵の信用を落としたり買収先の相場を落としてゲージの進みを非常に早くしたりできます
こういったものを活用すれば・・・
無題22

14億など相手になりません
※買収先と競争相手との相性がよければ1000億でも勝てます

早馬を呼ぶ(こちらの行動速度アップ)
ニセ情報(相手の行動速度ダウン)
を行うと相手の倍の速度で行動ができます
その後
時代の風(積立資金に関係なく相手が行動するまで買収ゲージを自社優勢にする※一部例外あり)
を使い
ユバールダンス(少しだけ買収ゲージを進める)
と交互に使用するだけです

相手がスマイルを使用すると以後時代の風が無効化されます
相手が資金を高速で積み立ててくる場合行動が間に合わず押し切られます
相手が落ち着いて話すを使用してくる場合相手の倍速で動けず押し切られます

上記の難関をクリアしている相手ならば絶対に勝てる戦術です

クッキークリッカー好きな人ならハマりそうやね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるく

Author:あるく
フリーゲーム製作を行っています、リンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までの訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。