スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着手

テストも終わり、ちょっと気分的な休みとしてゲーム製作を休んでいつもより大目にゲームやってました

ちょいちょい製作を再開し、現在は敵AIに着手
AIを組むのは「カルネージハートエクサ」というロボットAI作成、対戦ゲームを500時間程やっていたので初めてではありません

ですが、大会とか、作ったAI同士で戦わせるのでいわゆる「遊び」がありません
ランダム要素を排斥し、常に最適に動けるように立ち回り、陣形を考慮し、戦法を組み立てる
とか、正直勝たせる気ありませんでした

ですが今回もそんなことやったら無理ゲになっちゃうから乱数とか使って遊びをつくらなあかんホアアアアアア
スポンサーサイト

ヴァルハラナイツ3購入(おこだよ

vita版のヴァルハラナイツ3購入しました
体験版がなかったので不安でしたが・・・

結果:駄目でした

アクションRPGだというのに、アクション部分が死んでます
タイミング良く○ボタンを押すだけのコンボ攻撃はまだ良いとして、攻撃途中にガード等が一切できないので単なる殴り合いになります
移動もフィールドが広い割には遅く、ダッシュ攻撃を連打して移動したほうが良いという始末
ローディングの頻度も多くそして長いです

キャラクタークリエイトでみるからに変態っぽいのができたときは良かったのに・・・

5900円・・・いってぇ・・・
買うべきじゃなかったよ

テストが近い

水曜は中間テスト、一日目は日本史と英語、そして選択の評論だ

正直最初は野球目当てで来て監督とコーチに幻滅して悩みながらも「野球を嫌いにならない内に」という感じでささっと退部

という経緯なので学校のレベルが自分に合ってないおかげで楽勝すぎる

小学3~4まではライトやってたけど5~から最後まではピッチャーやってました

ピッチャーは楽しいのですよー、中学硬式ボーイズは1年から試合にださせて頂きまして
3年ではエースを努めさせて頂きました

走打投守の評価とかがあるんですけど(10点満点)これがひどいもんでしてね

走...2点 走塁そのものに悪い点はないが足が遅すぎる(50M8秒台です)

打...2点 バントができてない、変化球には強いが基本打てない

投...9点 フィールディングが少し雑だがそれ以外は良し

守...4点 足が遅いせいか守備範囲がかなり狭い

要するにですね、ピッチャーでしか生きられなかったんですよ!
4番でピッチャーとかやりたかったけど普通に9番でした!

練習内容は特別編成でして・・・
午前: 普通:バッティング、終わって時間あればノック 俺:インターバル走50本、ジャンプ1000回 投げ込み
午後: 普通:ノックとティーバッティングと特守備(至近距離のノック)でローテーション 俺:投手が絡む守備だけ付き合う、後は走る

だがこんなに走っても・・・今は50M7秒6!
足腰そのものは強くなりましたが・・・
まぁ野球の事について話すともう止まらなくなっちゃうんでここできりあげますかね
中途半端ですいません

3人の斉藤

最近のFEZ
無題

斉藤に囲まれました※見づらいので画像クリック推奨

彼らはアルティメットブレイク(レッグブレイクという技を連発する究極のネタ技)を使いこなしてきます

だが私も負けじとアルティメットブレイクで応戦・・・、あまりにもアレな技なので3分となかなかの時間をかけ・・・

決着、画像はないですが負けました、斉藤多すぎ

目に見えるような進捗はあまりないけど

五月病がどうのこうの言ってましたけどそんなの無かった

その日の内から再開、余裕
ScreenShot_2013_0514_22_59_34.png

必殺技のコストに使うゲージが3種類もできてしまうという・・・

ま、まぁいいでしょう!
目に見える進捗というのは消費に攻勢1とありますね?
これは赤い宝石の様な物を1消費するということです
攻勢を1消費すれば守勢は1増加するというシーソー的な関係になっています
以前まで消費しても色が変わるだけでわかりづらかったので

無題

光るようになりました、ウザくない範囲で主張します

目に見えない範囲では
「必殺技時の攻勢の上下によるダメージ計算変更の仕組みを作成(必殺で攻め側の攻勢減ってもダメージ計算には減る前の数値を使うが、受け側の攻勢はダメージ時の物を使うとか)」

「一部技のモーション変更」・・・目に見えるわ

「ゲージ消費時にゲージの増減が目に見えるように、要するに一瞬で30→50という風にならなくなった」

まあいろいろありますわ

そこそこ改良

この前の問題点の修正と既存のシステムの改良を行いました

バックステップバグ→指定行動が終わるまでウェイト、というのがバグ原因だったので一から作り直しました

改良点:Z攻撃をX攻撃でキャンセルできるように、X攻撃をC攻撃でキャンセルできるように、逆はできません

後大技のアニメカットを1枚増やしたりとか微妙なとこを継ぎ足した

とりあえず敵を動かしてみたのだが・・・

AIとかそんなもんじゃなく
ただ単に敵をずっと左に歩行させるという一行AIを作り実行、いろんな事を試しました

問題が無いかどうかのチェックです

もちろん問題がでました、もちろん

バックステップ中に距離を詰められると硬直が終了しなくなるバグ

・・・記述みてもなんで起こるのかわからん・・・

ちょっと疲れた

タイトルの通り・・・これが五月病ってやつか・・・恐ろしいぜ

無題

これの数十倍は余裕で書く、というかすでに記述してる

主人公部分が終わったので敵製作、AIをどうするかー
だるだるだし少し休憩するかぁ・・・?

主人公全技完成

全技完成しました

無

次は敵の製作に入るのですが

・・・まずは外堀を埋めていきましょう
システムの見直しや演出の追加、考案考察、足りないドットアニメの中割りの追加をします
それができたら敵AIと敵ドットの製作、1体ほど作りシステムを完成させたらストーリーとマップを製作しつつ敵を順次追加していくという形かな
プロフィール

あるく

Author:あるく
フリーゲーム製作を行っています、リンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までの訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。