スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジモンストーリーサイバースルゥース:通信対戦10戦結果

前の記事の続き

続きを読む

スポンサーサイト

デジモンストーリーサイバースルゥース:通信対戦考察

※この記事長いよ

デジモンストーリーサイバースルゥースを買いました
私は普段アクションしかやらないのですが今回友人の薦めがあって購入しました
結果は・・・

面白っ

です
RPGは好きじゃないけど育成は好きな自分、ドはまりです
まぁ私は対戦モノが好きなのでストーリーはばーっと終わらして対戦を想定してのパーティづくりへ

パーティ内容は

「ジャスティモン」SS:コンボ発生と継続率を+10%する
を3体、友情のUSBを2つもたせ、あとの1枠には状態異常耐性の物をつけます
コンボを発生させてありとあらゆる技の性能を上げるのが目的、必殺は微妙だけどコンボでやるとカッコイイ

「ミラージュガオガモン」SS:回避率+7%
を3体、AGL強化アイテムを3つつけて常時回避率48%でたまに運ゲーします
必殺は必中攻撃で頼れる主力

「マリンエンジェモン」SS:ターン終了毎に最大SPの5%回復
を2体、回復役ですね、装備は状態異常耐性特化です
必殺は全体回復+状態異常回復と中々

合計144コスト、余った6には素早さ特化のバケモンでもつっこんでおけばいいんじゃないですかね

よし、2chで情報を仕入れよう、なになに

「対戦はアルフォースで先制とって状態異常+貫通をばらまくだけ」

ほうほう、ようするにこれだけしてれば勝てるみたいな定石があるのか
定石とかテンプレをぶち壊すの大好きです
まぁ中々そういうことができるゲームは無いもんだけどね

問題視されているアルフォースブイドラモンのSSはっと
「必ず先制する」
ふーん

と思ってたよ、でもこれね
「自分の先制ターンを通常のターンに付け加える効果」なんですよ
要するに

○●○●○●

●が相手のターンだとして相手がアルフォースを使うと

●●●○●○●○●

になるのさ
もう一体アルフォースを出すと

●●●●●●○●○●○●

こうなる、酷いね

まぁ考えうる限り対策は自分の先鋒を捨て駒にするって所なんだけど
先鋒が弱すぎると今度は無視されてバフかけられまくる事態がでてくるはず
だから先鋒は普通に戦えて耐えれる駒じゃないといけないわけだ

すると私の戦法はこうなる

①アルフォ相手の最初の猛攻にある程度耐える、あわよくば突破する、アルフォじゃないなら普通に勝つ
②相手になるべくSPを使わせつつチェンジ、ミラガオ3体で相手の場を崩し隙を見てバフしながら倒していく
③ピンチはマリンエンジェで切り抜けるるる

シンプル、次の記事では10回対戦した結果を報告します

フリーダムウォーズ プレイしたよ

PSVITA
ゴッドイーターを作った会社が出したゲーム
フリーダムウォーズをプレイしました

2014-06-28-223230.jpg

あっ、ハイ
おはようございます

こいつはアクセサリ
咎人(カースト社会の底辺層みたいなもん)を監視する役割をもつロボット
おひとつ我が家に頂きたい

ゲーム世界の設定をざっくりまとめるとこんな感じ

「資源ないから技術のないやつは他のとこから資源奪ってこいや、頑張ったら自由にしてやる」

うん、こんな感じ
2014-06-28-221845.jpg

このデカイのがアブダクター
多分アブダクション(誘拐)からとってるんだろう
こっちの勢力から技術者を奪うのが目的のやつのしまっちゃうおじさん
胸ポケットに人間をしまえるぞ
資源以上の価値のある人間はしまっちゃおうね~

重要なゲーム部分だが荊という道具を使って障害物から障害物に飛び移ったりできる
他には敵にひっかけて転倒させたり
遠くにあるアイテムを引き寄せたりできる便利アイテム
いうなれば立体起動装置だな、うん

結構NPCと協力して戦闘してる感じはする
NPC1人につきそのNPCのアクセサリもついてくるので合計4人で出撃ならアクセサリを含めて8人で戦闘を行うことになる
皆で重火器をぶっぱなすのは結構いい、敵のHPがごっそり飛ぶの気持ちいい

アクション部分もなれるのはちょっと時間かかったけどなれればそこそこいける
ただ武器によっては一部敵に対して非常に戦い辛くなるので注意されたし

このゲームでマズいと思った点をあげるなら難易度調整の仕方か
敵を強くしてほしいのに敵が「多くなる」のだ

このゲーム、起き上がりが終了した瞬間に無敵が切れる上に
緊急回避の距離も大して長くない
つまり
数の暴力から抜け出せないのだ
NPCへの命令で散開をだしても中々散らばらない
おかげでボス級2体+無限湧きの雑魚を同時に相手する必要もあるぐらいだ
そこらへんをどうにかしてほしいところかな

だけどそんな大変な思いをして帰ってくれば
2014-06-28-223302.jpg

褒められます
うれぢいいいいいいいいいいいい

2014-06-28-223306.jpg

ぶちころすぞ

レッツ貢献!

[フリーゲーム紹介] 時には豆を如く

今回ひさびさにフリーゲームをDLしてプレイしました
結果は当たりで裏モードをクリアするまでやってしまいました

VIPRPGなので素材はアウトな物が大量ですが
まぁ著作権侵害は親告罪ですから著作権所有者に訴えられないかぎりは罪にはならないです
ただ訴えられた時点でアウトですが

タイトルは「時には豆を如く」
内容はロマサガ2のトレードゲーム部分だけを抜き出した感じです
トレードゲームをしらない方にわかりやすく説明するならば
「買収を繰り返して自社を大きくしていくゲーム」です

買収するにはお金が必要です
序盤は100万積むのも苦労するでしょう
ですがあれとあれよに
無題11

ドーン!億だよ!億!
敵の親会社を直接買収した図
親会社を買収すると子会社もまとめて手に入るのでちょっと手間がはぶけます
ただ子会社から崩していったほうが相手の資金力も落ちるので買収しやすくはなります
いきなり親会社に勝負をしかけにいくと

無題222

こうなります
※マスターアジアが27億ですが実際は127億です、表示がバグってます
グループ技の特殊効果で相手の積み金をぶんどってなきゃ危なかった

ですが金が全てというわけでもなく
かけひき というコマンドがあります
スマイル:笑顔を見せて買収先の好感度をアップさせる
↑を行うと自社の買収ゲージが優勢の際にゲージの伸びる速度がアップします

言い忘れていましたが背景の青いゲージが自社側の買収ゲージです
一番左までいけば買収成功です

他にも敵の信用を落としたり買収先の相場を落としてゲージの進みを非常に早くしたりできます
こういったものを活用すれば・・・
無題22

14億など相手になりません
※買収先と競争相手との相性がよければ1000億でも勝てます

早馬を呼ぶ(こちらの行動速度アップ)
ニセ情報(相手の行動速度ダウン)
を行うと相手の倍の速度で行動ができます
その後
時代の風(積立資金に関係なく相手が行動するまで買収ゲージを自社優勢にする※一部例外あり)
を使い
ユバールダンス(少しだけ買収ゲージを進める)
と交互に使用するだけです

相手がスマイルを使用すると以後時代の風が無効化されます
相手が資金を高速で積み立ててくる場合行動が間に合わず押し切られます
相手が落ち着いて話すを使用してくる場合相手の倍速で動けず押し切られます

上記の難関をクリアしている相手ならば絶対に勝てる戦術です

クッキークリッカー好きな人ならハマりそうやね

ダークソウル2 アプデ後の感覚

ダクソ2に調整が入りました
とりあえず死合をしてみると前はたくさんみかけたザイン槍やら番兵直剣、サンティの槍などを全然みかけなくなりました
代わりに刺剣+突撃槍でのチェイン狙い
槍+鎌での2撃必殺狙いが増えました
他はガン盾(盾をずっと構えているプレイ)もよくみかけるように
他には徹底的な後出しマン(こちらの攻撃がスカるまで攻撃してこない奴のこと)も増えました

相変わらず追う者、ゴダの指輪、ハベルは強いです
そんな中適当な装備で対戦してきました

ステータスは上質剣士です
筋力と技量どちらも高いステータスのことですね
筋力も技量も99です、SLは300です
2014-06-14_00002.jpg
まず王道スタイル
太陽の直剣両手持ち
上質剣士向けの補正をもっており補正値+300を叩きだします
ですがロングソード等に比べ微妙に振りが遅くあまりチェインができません
相手の隙にキチンと打ち込む丁寧さが重要ですね

戦績:20戦14勝6敗 アプデ前:20戦8勝14敗

2014-06-14_00001.jpg

さっきの太陽直剣を黒鉄刀に変えただけ、攻撃力は下がりますがリーチに優れます
太陽直剣だとリーチの差でやられる事もあったので刀ならどうだろうと

戦績:20戦16勝4敗 アプデ前:やってないよ

2014-06-13_00004.jpg

ネタだよ、超絶ネタプレイだよ
両手に爪、バルログだよ
無駄に長いローリング距離でスタブとれないよ、飛ぶよ
ハベル相手には70ダメしかでない模様
毒つけてるけど対策されると全く毒になってくれない
30発ぐらいぶん殴ったけど3発食らったらティウンティウンティウン

戦績:20戦7勝13敗 アプデ前:20戦1勝19敗

2014-06-15_00001.jpg

右:太陽直剣 左:黒鉄刀 の二刀流だよ
縛られた斧とか色々試してたらこれに落ち着いた
右の直剣攻撃から二刀攻撃の流れがクソ早いよ、1000ぐらいもってくよ
ただハベルには600ぐらいしか通らないよ、まぁ十分だけど
あとダッシュ攻撃の選択肢が増えるし黒鉄刀が長いから右直剣攻撃スカしても二刀攻撃の黒鉄刀部分が逃げローリングに当たるよ
使ってみた感じはかなり良かった、強い

戦績:20戦20勝0敗 アプデ前:やってないよ


今回のアプデですが感想としては強武器が調整されてどの武器でも大体戦えるようになったのがいいですね
槍+鎌は相変わらず強いですし刺剣+突撃槍のHP半分もっていきつつ状態異常を与える
この2つの武器の組み合わせは相変わらず強いですが他は均されました
防具についてはあまり変わりないかな、勝ちたければハベル着て亀つけてゴダつければいいと思う
強武器戦術に頼るのが嫌いな私としては今回のアプデは非常に良かった
勝率もかなり上がったしね
プロフィール

あるく

Author:あるく
フリーゲーム製作を行っています、リンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までの訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。